Artists and kilns

Japanes artists

Shopping

  • My items on eBay
  • 休止中   日本のお客様はこちら

Facebook

Traditional culture ceramics of Japan(Magokorodo)

Facebookページも宣伝

The Latest Reports

Link

Artist:アーティスト

山本 拓男の世界/Takuo Yamamoto's world

  山本 拓男の世界/Takuo Yamamoto's world

鍋島窯元、山本拓男さんは伝統技法の"墨弾き"と呼ばれる技法を使って、美しい作品を作っています。


ここでは、高度な技術と熟練を要する山本さんの墨弾きを工程に沿って紹介します。

 

The ceramist of Nabeshima ware and Takuo Yamamoto are making beautiful works using the technique called SUMIHAJIKI of tradition technique.
The SUMIHAJIKI technique of Mr. Yamamoto who requires high-level technique and skill is introduced.

 

sumihajiki01.jpg

 

今回、山本さんは素焼された磁器板を使って墨弾きを説明してくれました。

This time, Mr. Yamamoto explained the SUMIHAJIKI technique using the biscuit porcelain tile.

sumihajiki02.jpg

 

"線書き/Line drawing"

 

まず最初に、素焼きされた作品へ下絵を写します。

素地へ直接描く場合もありますが、今回は山本さんがあらかじめ準備してくださっていた下絵を使っています。

First, the sketch which Mr. Yamamoto drew on the biscuit work is copied.  

 

sumihajiki03.jpg

 

sumihajiki04.jpg

 

sumihajiki05.jpg

 

下絵が終わったら、撥水剤を混ぜた絵具を細い筆を使って描いていきます。

After a sketch finishes, fine lines are drawn by a thin brush using indigo glaze containing waterproofing liquid.

 

sumihajiki06.jpg

 

sumihajiki07.jpg

 

sumihajiki08.jpg

山本さんは、スイスイと手慣れた手つきで線を描いておられましたが、熟練した技と経験がなければ、ただでさえ描きにくい素地へ、さらに筆を使って線の太さも調節しながら、この様な繊細な線を描くことはとても難しいと思いました。

If there are no skilled technique and experience, it is very difficult to draw such delicate lines, adjusting the width of lines using a brush.

Although I am studying ceramic art, it is very difficult to draw something using a brush to a biscuit work!

 

sumihajiki09.jpg

 

sumihajiki10.jpg

 

sumihajiki11.jpg

 

これで線書きは終わりです。

Line drawing finished.

 

"濃(だみ)/DAMI"

 

ここからは濃と呼ばれる作業が始まります。

The work called DAMI begins from here.

呉須絵具を太い筆に染み込ませ、水で濃度を調整しながら色を付けていきます。

Indigo glaze is infiltrated into a thick brush.

Painted by a big brush, adjusting glaze concentration using water.

 

 

sumihajiki12.jpg

 

sumihajiki13.jpg

 

sumihajiki14.jpg

 

表面張力を使って、器を傾けながら彩色していきます。

Paints using surface tension, and leaning a work.

 

sumihajiki15.jpg

 

sumihajiki16.jpg

 

水で濃度を調整しながら美しいグラデーションを付けます。
太い筆をスポイトの様に使って余分な水気を吸い取ったりもします。

Beautiful gradation is attached adjusting concentration with water.
Excessive water is sucked up using a thick brush like a syringe.

 

sumihajiki17.jpg

 

sumihajiki18.jpg

 

sumihajiki19.jpg

 

sumihajiki20.jpg

 

sumihajiki21.jpg

 

sumihajiki22.jpg

 

 

濃が終わった作品。

The work which DAMI finished.

 

sumihajiki23.jpg

 

sumihajiki24.jpg

 

sumihajiki25.jpg

 

この後、焼成され、美しい作品の完成です。

After a DAMI process, works are fired and a beautiful work completes them.

 

sumihajiki26.jpg

 

完成した作品は、線が抜け、このようになります。

With the work after completion, lines disappear and it becomes like a photograph.

 

sumihajiki27.jpg

 

何百年と受け継がれてきた伝統技は、このように現代に受け継がれ、私たちに"美"を与えてくれています。
取材に協力していただいた山本さんに感謝しています、素晴らしい技を見させていただき有難う御座いました。

The tradition technique inherited over 100 years or more is inherited in the present age, and is continuing giving "beauty" to us.

ARIGATO GOZAIMASHITA

Hidehisa Moroyose/Magokorodo.Co.Ltd.

2011

工房内部はここをクリック/ Please click Read More (English Report)

 

 

巒山窯工房内部/Inside of RANZAN-GAMA kiln studio

 

工房内部には本焼を待ってる作品達が並んでいます/The works which are waiting for the last firing are arranged in inside a studio.

 

 

ranzan工房内部01.jpg

 

 

ranzan工房内部02.jpg

 

 

ranzan工房内部03.jpg

 

焼き前の状態で既に作品はかなりの美しさでした/Works were already remarkable beauty in the state before firing. 

 

ranzan工房内部04.jpg 

ranzan工房内部05.jpg

 

美しい花々が描かれた盃/The SAKAZUKI-SAKE-Cups with which beautiful flowers were drawn.

 

ranzan工房内部06.jpg

 

ranzan工房内部07.jpg

 

ranzan工房内部08.jpg

 

ranzan工房内部09.jpg

 

蓋だけでも飾っておけそうなほどの完成度です/Delicate work is drawn also on lids.

 

ranzan工房内部10.jpg

 

 

 

 

Trackback:トラックバック(0)

List of the blogs which are referring to this blog report
このブログ記事を参照しているブログ一覧: 山本 拓男の世界/Takuo Yamamoto's world

Trackback URL to this blog report
このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mt.magokorodo.jp/mt-tb.cgi/48